春原日記~my diary~

八丈島空港に来る飛行機のお話

前回、「八丈島空港に来る飛行機が、10月の終わり頃から2種類になりましたよ」という話をしたのですが、その続きです。

八丈島には羽田空港から1日3往復飛行機が来ます。

            HND    HCJ              HCJ    HND
1便    821便 07:30--08:25      822便 09:00--09:55
2便    823便 12:10--13:05      826便 14:10--15:05
3便    829便 15:45--16:40      830便 17:10--18:05

羽田空港から飛行機で55分。飛行時間は45分くらい、上空にあがっていって、まっすぐ飛んでいるの(水平飛行)は10-15分、すぐに下降。結構あっという間です。

さて、この1便(はじめの一往復)で使われているのが、B738。
2,3便には、A320が使われています。

ちょっと機内誌からボ-イング738を見てみましょう。

先日撮った写真をここでド-ン。
f0089461_1221925.jpg


ななめにとまるB738。
全長39.5m、高さ12.5m。飛行可能距離4,900km。

詳しくは、

https://www.ana.co.jp/dom/inflight/seatmap/b3p/


かたや、エアバスA320。
f0089461_1223478.jpg

https://www.ana.co.jp/dom/inflight/seatmap/a32/index.html

真正面だから機体見えないじゃん・・・・。すいません。ANAのペ-ジで見て下さい。(..;)



全長37.6m、高さ11.8m。飛行可能距離2,380km。


座席数はあまり変わりませんが、B738(B737-800)にはプレミアムシ-トがあったりする訳です。


上の写真で分かると思いますが、私は空港建物の屋上にある、お見送りデッキから撮っているのですが、B738はななめにとまっていますよね。ふお。

f0089461_12121593.jpg



ああ、全然実感ある説明になっていない。正直そこまで機体には興味がない。でも島にくる飛行機くらい覚えようと書いてみたが、う~ん、あまり興味わかず。

A320はコンテナで貨物(乗客荷物)を載せていますが、B738はばら積みです。
ななめにとまっているので、よく見えないのですが、ばら積みなかなかすごいです。
それが楽しくてしょうがない。(昔エア-貨物も扱っていたので...主にオ-シャン貨物ですが)

という訳で、実のないブログはここでおしまい。

今日はぴゅ-ぴゅ-、うごうごう強い風が吹いています。
西風強そう。16時の気象通報が楽しみです。(またまたそこまで寒くない・・・・)
窓開けて、家の中で半袖で過ごしています。(家の中の気温は昨日と同じ23度だ!)
[PR]
by ellie9889 | 2012-11-13 12:25 | 八丈島
<< それはそれは暖かな日・・・ 1... 天気がいいと、気分も最高♪ >>



私の毎日のちょっとした発見を書いていきます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧