春原日記~my diary~

だんだん、良くなっている?

鼻から入れている、お食事も量が増えていき、点滴も両手だったのが、片手になり、今は点滴もなくなりました。

ただ、自発呼吸をしていますが、タンがうまく取れないので、気管切開したところから、管を入れてタンを取ったり、鼻からのお食事が栄養満点になって行くにつれ、点滴のように落として入れているので、管がつまって、落ちなくなってしまうのが困るところでしょうか。

平日は毎日あるリハビリがかなりつらいらしいですが、少しずつ上手に足を動かしたり出来るようになりました。今では足でバイバイしてくれます。

父は閉所恐怖症なのですが、今でもベッドの横に立たれると突然離れろ・・・と行ったりします。始めは分からなかったのですが、なんでも言うことはきくことにしています。
私たちにだけ、わがままが言えるのでしょうから。

脳には何の問題もないと断言されましたが、自分の麻痺を受け入れるのは大変なんだと思います。見えないところで、何度も泣いているんだと思います。

負けたくない・・・

と、私たちは聞いたけれども、63才体力もそんなにある訳じゃないし、リハビリはかなり辛いんだと思います。

しかし今日妹は、もう急性的な治療というものが必要なくなってきているから、転院して、リハビリを中心な病院に行くんだよというと、かなり辛そうな顔をしていたそうです。行きたくないのが本心かもしれません。

それは決して近くの病院ではなく、家族は週末にしか行けず、辛いリハビリのある病院へ、受け入れてもらえれば行くのです。

母もわがままが多く、一緒にいる私もかなり辛くなります。
そうだよね、伴侶がこんなにも早く、辛い状況になって。

私が一番辛くなってきました。みんなの辛いのを見ているのはかなり酷です。
これが長女の使命なのでしょうか?
[PR]
by ellie9889 | 2006-11-04 23:13 | ひとりごと・・・
<< 登場おそくなりました。 少し落ち着いたの?いいえ、まだ... >>



私の毎日のちょっとした発見を書いていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧