春原日記~my diary~

父帰る・・・(一時帰宅)

父が一時帰宅しました。10月6日に怪我をしてから、初めての家です。

父のために特別なベッドが入り、いろいろなグッズが病院柄持ってこられました。
父が1月半後退院したときに、何が必要か調べるためです。
2泊3日の短い滞在です。

まだほとんど寝ていないといられないし(起きていられないといった方がいいのか)、足は膝がたたなくなっちゃったし、手もうまく動かないし、15キロも最近痩せてしまったし、只今絶不調の父です。声も弱々しいです。

これからデイサ-ビスやお風呂でお世話になる、区内の施設のソ-シャルワ-カ-さんがやってきて、何がしたいかと自宅に帰ってきて、父に質問攻撃だったので、父は「分からない」ばかりをいっていました。

でも3日目の朝父に付き添っていると、だいぶ人間らしくなってきました。だから退院してから、ゆっくりゆっくり自分のやりたいことを見つけていき、リハビリも頑張ってもらえたらなと思います。

でもそれまでつきあっていると、自宅を1年もあけることになりそうです。とにかく不安感が強いので(手足もとくに動かない、大声が出ないので助けが呼べない)、それを感じさせないことが必要だなとつくづく思いました。不安の向こうにはもっとおおきな不安しかありません。それは私が身をもって知っているので、それだけは守ってあげたいと思っています。

精神的にかなりちょっとおかしいかなと思っていたのですが、家に帰ってきて安定しました。病院に長くいると、孤独感が増えるのかなあと思いました。

一番良かったのが、父の大好きなうちの猫のチャペをなでられたことです。
父はそれがすごくよかったようです・・・・ しかしうちの猫は、お店が床暖に改装され、訳わかんない大きなベッドがあらわれ、知らない人が出入りし(うちの妹と旦那とその子供達ですけど)、怯えまくっていて、次の日家出しました。(ちなみに帰ってきたときには、左手負傷、体は小枝や葉っぱだらけ)そして今日は1日爆睡していました。疲れているみたいです。ご飯もろくに食べません。いつも見せないおなか出して死んだように寝ています。死んだのかと思って調べました。

うちのちゃぺはなかなかなつかないので、父が帰ってきても、ひと月は近寄らないだろうなあ。

という訳で、身体的に問題もなく、父は無事病院へ帰りました。
ひと月半後、マジで帰ってきます。どうなるんだろう・・・
[PR]
by ellie9889 | 2007-05-04 22:35 | ひとりごと・・・
<< 最後が良ければ・・・・ 航空会社占いです。お試し下さい。 >>



私の毎日のちょっとした発見を書いていきます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧