春原日記~my diary~

しゃべれども しゃべれども

f0089461_158130.jpg


土曜日病院3件はしごしたら、クラクラしてきて、つい、どうしてもみたい「しゃべれどもしゃべれども」のやっている映画館が目の前にあるから、つい休憩するつもりで見てしましました。

どうしても落語からは離れられないんですが、一緒に行く人がいなくて。(夫は毎日遅いし、休みは部活やその他もろもろ) これも一人で行くのかなあ。

いいんですけどね、末広亭とか鈴本をかいけばいいから。

半分寝ちゃうかなと思いましたが、結構朗らかにおもしろくて、見ちゃいました。全部。

でも三つ葉さんみたいにずっとお着物着ている人も珍しいですね。着物は高いし、やっぱり大事にしているかたが多かったから。それから日本舞踊とか三味線とか習っちゃう人も結構います。そう言うときに、本当に芸人というのを見せられます。

叔父は、三笑亭夢三四(むさし)と言って、古典落語をとことこん愛する人でした。本当におもしろかった。

私も少しゆっくりして、落語でも通おうかしら。

ひとつめの人はだいたい坊主で、二つめから師匠について面倒見て、芸を磨いて、真打ちになる。そうしたら師匠です。

夢三四さんは、あの世で師匠の、夢楽師匠にあって、しあわせなんだろうな。
[PR]
by ellie9889 | 2007-05-29 01:58 | ひとりごと・・・
<< パスタがね~ 風邪ひいたか? >>



私の毎日のちょっとした発見を書いていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧