春原日記~my diary~

カテゴリ:八丈島( 4 )

梅雨の八丈島

今の時期、雨が降ると霧が島を包む。飛行機が視界不良で着陸できず欠航が増える。
今日もご多分にもれず、ものすごい霧で、昼でもライトが必要でした。その上かなりの降水量の雨。ワイパ-で必死に雨をよけても、霧の中。よく見えない。
こんな嵐の天気でも、島民は普通に生活する。

この時期八丈島でたくさん咲いているお花の紹介。植物は詳しくない私もだいぶ覚えました。

f0089461_2340690.jpg


アガパンサス。道の端にたくさん咲いています。 (すみません、画像の向きかわりません)


f0089461_23412285.jpg

島唄にも出てくる、デイゴの花。

f0089461_23422686.jpg


ノアサガオ やたら咲いている。



あじさいはもちろん。しかし土壌のせいか、赤紫色が多い(赤みが強い)。
水色は少ない。

あとはスカシユリなんかも咲いている。

今の時期、お花だけではない。
すべての植物が生育甚だしく、この時期行われるのが、道路沿いの邪魔な植物伐採。
じゃないと、まったく視界がきかない。先が見えない。
窓をあけて走っている私を植物がなでるなでる。

八丈島は土地所有者が分かっていたとしても、その人が島に住んでいない場合も多い。だから毎年の取り決めで、夏前に重要な道路沿いの地区での伐採がある。みんなチェ-ンソ-とか持って果敢にせめる。切りすぎって程切らないと、八丈島の植物の成長ぶりは並ではないのだ。

という訳で、土曜日は住宅清掃という名の、雑草、雑木伐採である。
[PR]
by ellie9889 | 2013-06-26 23:45 | 八丈島

大坂トンネルからの景色

今年の5月は本当に晴れのお天気がしっかり出ている八丈島です。
昨日も湿度が低く、とてもきれいに晴れておりました。

http://ameblo.jp/blog8jo/entry-11537326292.html

うっ!リンクできない(ーー;)

という記事を読んだので、あたしも−!っと大阪トンネルで写真をぱしゃりを撮ってみました。

私は三原山の中腹、坂上というところに住んでいます。
ひょうたんの上が八丈富士、下が三原山、その間が坂下地域で、低くてわりかし平らで、多くの人が住み、お店があるのです。

その坂下と坂上を繋ぐ坂(さかさかうるさい)が大坂なのです。
銀河鉄道999の線路のようにグ−ンとのぼりが続いています。

f0089461_481746.jpg


大坂トンネル。これ自体は普通の小さなトンネルです。このトンネルのところが景色がいいので、展望台となって駐車場があります。
外見は暗いトンネルですが、なかはきれいで、明るいトンネルです。

f0089461_482087.jpg


ここからは、八丈富士、八丈小島がのぞめて本当に美しい。
ポストカ−ドにできるかも!!
下に見える海岸は横間海岸。島でみかける玉石垣の石がひろえるところです。

f0089461_485814.jpg


坂上から大坂トンネルを抜けると、いきなり視界がひらけて、この美しい景色がひろがります。運転手が景色に見とれるから危ない場所でもあるので、これからのシ−ズンレンタカ−が増えるので、安全運転につとめたいです。
[PR]
by ellie9889 | 2013-05-25 19:00 | 八丈島

静かな、多分静かな選挙

週末は選挙じゃない!となった先週。

忘れていた訳ではいけれど、そうか選挙週末だったわ~と、誰に投票するか決めた。

なんで投票の日が近いのに全然忘れていたのかなと考えてみた。

・八丈島には選挙カ-なんて無粋なものはこないから。
・私がテレビをあまり見ないから。

このふたつがあげられる。

公示、告示されても、選挙カ-にイライラしないなんて、選挙が近づいてきた実感がない訳である。


もうひとつ実感がないもの。師走であること。
これは簡単だ。気温が東京よりも断然あたたかだから、冬が来た気がしない。
まだ今年は吐く息が白いのを見たことがない。(亜熱帯とかではないので、ちゃんと寒いですよ、それなりに)

寒くないから、コ-トも着ていないし、そりゃ、師走な気がしない。
クリスマス風な飾り付けもない訳ではない。空港に黄八丈を着たサンタさんもいる。クリスマスケ-キの広告もス-パ-にある。(ちゃんと予約した)
それでもやはり、ハイビスカスが咲いている世界は真冬感がない。

今年八丈島で過ごすのはあと10日を切ったのに、年賀状なんて全く手をつけていない。
焦らなきゃね。(^0^;)
f0089461_10545796.jpg

[PR]
by ellie9889 | 2012-12-19 10:55 | 八丈島

八丈島空港に来る飛行機のお話

前回、「八丈島空港に来る飛行機が、10月の終わり頃から2種類になりましたよ」という話をしたのですが、その続きです。

八丈島には羽田空港から1日3往復飛行機が来ます。

            HND    HCJ              HCJ    HND
1便    821便 07:30--08:25      822便 09:00--09:55
2便    823便 12:10--13:05      826便 14:10--15:05
3便    829便 15:45--16:40      830便 17:10--18:05

羽田空港から飛行機で55分。飛行時間は45分くらい、上空にあがっていって、まっすぐ飛んでいるの(水平飛行)は10-15分、すぐに下降。結構あっという間です。

さて、この1便(はじめの一往復)で使われているのが、B738。
2,3便には、A320が使われています。

ちょっと機内誌からボ-イング738を見てみましょう。

先日撮った写真をここでド-ン。
f0089461_1221925.jpg


ななめにとまるB738。
全長39.5m、高さ12.5m。飛行可能距離4,900km。

詳しくは、

https://www.ana.co.jp/dom/inflight/seatmap/b3p/


かたや、エアバスA320。
f0089461_1223478.jpg

https://www.ana.co.jp/dom/inflight/seatmap/a32/index.html

真正面だから機体見えないじゃん・・・・。すいません。ANAのペ-ジで見て下さい。(..;)



全長37.6m、高さ11.8m。飛行可能距離2,380km。


座席数はあまり変わりませんが、B738(B737-800)にはプレミアムシ-トがあったりする訳です。


上の写真で分かると思いますが、私は空港建物の屋上にある、お見送りデッキから撮っているのですが、B738はななめにとまっていますよね。ふお。

f0089461_12121593.jpg



ああ、全然実感ある説明になっていない。正直そこまで機体には興味がない。でも島にくる飛行機くらい覚えようと書いてみたが、う~ん、あまり興味わかず。

A320はコンテナで貨物(乗客荷物)を載せていますが、B738はばら積みです。
ななめにとまっているので、よく見えないのですが、ばら積みなかなかすごいです。
それが楽しくてしょうがない。(昔エア-貨物も扱っていたので...主にオ-シャン貨物ですが)

という訳で、実のないブログはここでおしまい。

今日はぴゅ-ぴゅ-、うごうごう強い風が吹いています。
西風強そう。16時の気象通報が楽しみです。(またまたそこまで寒くない・・・・)
窓開けて、家の中で半袖で過ごしています。(家の中の気温は昨日と同じ23度だ!)
[PR]
by ellie9889 | 2012-11-13 12:25 | 八丈島



私の毎日のちょっとした発見を書いていきます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧