春原日記~my diary~

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

幸せな時間のはじまり…

f0089461_12133111.jpg

久々に大阪の友達と会って、食べ倒しました。

そして本命の心斎橋QUATTRO。この人はアルバムだけ聞いているのはもったいないのです。
ライブに行かないと。
ライブかっこい~!とかよりも、楽しくって笑顔がとまらず、幸せで満腹になれます。間違いありません。

こんなにしあわせな時間はなかなかありません。だからツアー行っちゃうんです。なんて言ったってほぼフルメンバー。とろけます。

はい、アルバムお貸ししますよ。MD希望ですか?
幸せをすこしでもわけてあげたいから。(^-^)
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-28 12:13 | MUSIC

あっ幸せ( ≧∇≦)/ ハハハ

f0089461_1282543.jpg

ほんまに幸せですわ。言うことありません。

ライブ後ロールケーキを食べようとホテルに帰ったら、ナイフもフォークもお皿も貸してくれません。
手づかみだけれども、軽くておいしかった。

幸せな一日!
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-28 01:28 | MUSIC

そうかぁ

f0089461_5535655.jpg

あっこさん、来てはったんかぁ。
その日ね朝の散歩にて。
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-27 05:53 | 旅行

旅は太るべ?

~昨日の大阪~

アメリカ村の三角公園にあるたこやき(ねぎバ-ジョン)を食べ、派手な作り方のお好み焼きを食べ、問屋である萬栄へ行く。

時計がなくってすごく不便だったので、1つ安かったので、スウォッチを買う。時計ひとつあるだけで、安心感が違う。
みんな安いので、つい買ってしまう。私は何をしに大阪に来たの?という毎度のパタ-ンである。ああ、萬栄の会員になりたい。大阪に留学するしかないかな?

夜は串焼きのお店で、焼き物を食べる。
なんかばたばた疲れてしまい、ボケボケでした、アテンドしてくれたのに、心配かけてごめんね。>お姉ちゃん

夜は、プルポ-ズ大作戦を見ながら爆睡。気がついたら2時半だった。急いでお風呂に入って、寝る。

*****************************

そして体がガチガチだったので、お店が空くまで、またマン喫にきて、今日は30分もマッサ-ジチェア-を独占していました。ちょっと首が軽くなったみたい。

バラの足湯に入りたいのに、今日は準備中で残念。その代わりソフトクリ-ム6杯目。さっき朝食食べたんだよね。うん、別腹。

今日は梅田のおいしいお好み焼き屋さんへ行き、そして明石焼きを食べるのである。ああ、なんて素敵な響きなの?明石焼き~♪

ちょっとどんより模様の大阪からでした。(今日は雨が降るらしい。そして涼しい。)
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-26 08:45 | 旅行

無事大阪入り

f0089461_8212948.jpg



来てしまった、来てしまった、来てしまった・・・・大阪へ。

私の第二の故郷(第二が多すぎるな・・・)大阪へ。

そしてすぐにはチェックインできないので、仕方なくマン喫へ。朝だけにすいている。そして、マッサ-ジチェア-もバラの足湯も誰もやっていない。独占!!!

ついうっかりネットするのを忘れていた。

とにかくこれで、ライブには遅れないだろう。

でも友達に頼まれた、クリスピ-ド-ナツは大きくて、重かった。
喜んでよ、ね、絶対・・・

そしてマン喫で爆睡するのであった。おやすみなさい。zzzz
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-25 08:21 | 旅行

なんとなく・・・・

なんとなく、ミクシィ断ち、ブログ断ちをしていました。携帯でしょっちゅう気になってみてしまうのは、どうないやねんと思いまして。

はじめはちょっと禁断症状がありましたが、無事絶てました(殴&蹴)

本当はここに、ちょっと長目のお話を書きたいと思っていたんだけど、なかなかPCを立ち上げることもないし、ついでに携帯は電池のなくなり方が半端じゃないし、だから放置されていただけという話があります。

ミクシィは見ていないものが大分たまってしまい、友達の近況が分からなくなってしまい、やはり不便でした。でもなんか束縛されちゃうのって、いやなんだよね、それも機械にね。

という訳で、もうひと月近く書いてないと焦って、コメントを書きました。今日から大阪へ行くので、来週アップできたら、グレイト!と思ってください。

大阪・名古屋でおいしいもの食べてきます。↑(^^_)るん♪
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-24 14:30 | ひとりごと・・・

神奈川県立外語高校 さよならパ-ティ-

私の出身校は、統合されてしまいなくなります。

とてもユニ-クな学校で

・普通科でなく貿易外語科
・英語もあほみたいあったけど、第二外国語(大学よりも厳しい)がある
・横須賀のBASEの外国人がボランティアで教えてくれる
・チャイムがない
・時計もない
・うわばきもない
・校則もない(唯一バイクでの通学付加)
・制服もあるけど、きなくてもいい(あの時代珍しく、ミニスカにハイソックスだった)
・化粧が濃くても、爪がすごくても、ハイヒ-ルはいていても、毛皮を着ていてもよい
・自由を重んじる(与えられた自由におぼれない)
・帰国子女だらけなので、英語やフランス語が普通に飛び交う!
・男子は少なく、女子が多い (私の代は、男子10名、女子160名)
・変わった先生が多かった
・そして外語生は特別であり、卒業して外語生と知り合うと、放っておけない
・愛してやまない外語・・・(T_T)

この3月で廃校となり、近くの高校に吸収され?、国際科みたいなのができるのだ。

学校は山の上にあったので階段(きざはし)を毎日上り、私たちは語学(ロゴス)の使徒(つかい)であった。

でもさよならである。変な外語生が来るくらいなら、無くなることもやむをえないのかもしれない。
当日は横浜ランドマ-クタワ-のホテルに1500人以上集まった。

あんまり絶好調ではなかったけれども、でもラストである。行かなければ。

と言うことで、久しぶりの顔にあった。卒業式以来のひともいた。

これを書くと怒られるんだけど、私は人の顔がおぼえられない・・・もちろん名前も。
だから同窓会というのは実は苦手なんだよね。

でも好きな先輩も探せたし、大学の後輩も見つけたし、友達と笑ったし、楽しかった。誰だか分かっているともっと良かったよね。

帰りにお土産にDVDをもらった。みて号泣してしまった。

卒業して20年だけど、やはり私には、愛してやまない外語だったのだ。
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-22 10:06 | し・あ・わ・せ♪

介護について


うちの父は、前にも話したかもしれませんが、四肢不全です。つまり首から下を動かすことができないのです。脊椎損傷が原因です。

でも根性だけは人一倍ある父は、なんとか乗り切り、自分で車椅子に座れるようになったり、近くのトイレまで歩けるようになりました。(足よりも手のほうが不自由なんですね)

母が働いている会社の慰安旅行がありました。父も同じ会社で働いていたので、みんな事情は知っています。だから母に1日ゆっくりしてもらいたいと、正社員でもないのに、慰安旅行に誘ってもらいました。一泊2日の短い旅です。

でもそのためには
・ショ-トステイをする
・ほかの家族が面倒を見る
・放っておく

のどれかを選択しなくてはならず、暇な娘1号のellieが父の面倒を見ることになりました。

と言っても、何でも自分でやるようにしているので、私はご飯の面倒と、お薬と飲ませ、戸締りし、猫にご飯を上げるくらいです。

父は以前母が、うちにホ-ムステイに来ていた、エルビラ(キルギス人)の結婚式に出るために、ステイ先を探したことがあります。その頃私はキルギスで、羊に泣かされて、ダイエットできていました。

父はうちのもう一人の娘のエルビラのために、母に結婚式に行って来いといったのに、実際ステイ先を探し出すと、不安感が襲ってきて、ちょっと精神的におかしくなりました。自分で何もできないんだから、面倒を見る人がいない→死ぬと考えるみたいです。そして自分がお荷物になっているとも考えるみたいです。
結局この旅行はなしになりました。父の精神が不安定すぎて・・・

今回はたった1泊。どうにかなるかなと、普段不良主婦の私が頑張りました。
でも母が出て行って、1時間もしないうちに、排便したいと言うことになりました。

うちの妹は看護師ですから、なんでもやってのけるんでしょう。(今回はどうしてもできなくてごめんなさいと言われていた)
でも介護の「か」の字も知らない私は、お手上げです。

仕方ない、父に自分で頑張ってもらいました。感覚がないのでどこ拭いているか分からないけど、頑張ってみたと。母がいたときもちゃんとトイレにいっておいたのに。がっくり。

でも食事の時には、ご機嫌で話し、ビ-ルもルンルンで飲んでいました。(でも母にメ-ルしたけど返事がないと・・・私は当然よ、今日位楽しませてあげてと言いましたが、意外と根に持っているみたいでした)

食事もあまり食べません。せっかく人が頑張って作ったのにぃ。ぶ~!

夜は隣で寝ると言ったんだけど、大丈夫だからと、私は2階で寝ました。でも携帯をそばにおいて、正直ぐっすりなんて寝られません。

翌日朝、いつもどおりに一人でリハビリ。1時間くらいかな?結構ハ-ドです。

来客が多い日でしたが、父の頭の中は「いつ母が戻るか?」ばかり。

能天気な母だから、父と一緒にいられるのだなぁと思いました。

父の寿命は統計的に、後1年くらいと言われています。どうなんでしょう。でも母よりも先に死んでほしい。じゃないと彼を不安から解放させてあげることができないから。


父は大事故が結構あって、苦労に苦労を重ねた人生を送っているので、徳が高い(魂の年齢が高い)のかと思っていましたが、本当は守護霊さんが、何かを伝えたいのに、わからずやだから、また死なない程度に事故に合わせているのではないかとも思えるようになりました。

でも四肢不全で、余裕ぶっこいてる人がすごいのか。自分でできないこと多すぎるもんね。

愚痴を並べてしまいました。ごめんなさい。
[PR]
by ellie9889 | 2008-03-06 09:38 | つらっ(;。;)



私の毎日のちょっとした発見を書いていきます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧